今日はウエザーもすばらしく、個々と友人のちびっこ(Yさん2年代)と3お客で近くの公園発進へ行きました。
友人には僅か遠くまで出向いてもらい、私の家の近くに居残る大きな公園へ!
Yさんとは何度も遊んであり、顔を合わすと笑顔で「○○君!」と呼びかけてくれ、親戚のちびっこと遊んでいる気分です(笑)
何とか生じる公園にYさん興味津々なコンディションで、「こっちで遊ぼう〜」「あちら行こうか!」と、暑い太陽光の取り分け至ってご心地で、私も面白くなり童心に返りYさんと長時間遊びました。

池にいた、黒い鳥を見て「かぁかぁ(カラス)おったね」と嬉しそうな面構え、何とか見る白鳥には驚いた様子で、ただ黙って白鳥のコンディションを見ている見てくれはやけに可愛かっただ。

2歳月ほど遊んでから、お弁当時間になりましたが、初めての公園でちょいプレイ足りないようで、一口おにぎりを食べればまたプレイ最初、食べては遊ぶ、遊んでは食べると忙しそうでした。

帰ろうとしても、依然遊んでいたいコンディションで、「あっちによーいどん!」など、いとも楽しそうでした!
また、僕と個々が言葉に夢中になっていると、かまってほしいようで、転ぶフリをして「痛い辛いねー、確実?」と心配して影響が本当に可愛かっただ(笑)
洗いざらいプレイ疲れたYさんは自転車に股がると、ウトウトしており、楽しめたようで心地よくなりました。
あたしも気晴らしとなり、いいオフとなりました!http://www.familymatterscares.org/