月に数回は牛丼チェーン店に行って食べています。2回に1回くらいは帰り際にクーポン券をもらえたりしていいのです。最近ではポイントカードを提示してポイントを貯められたり、事前に予約すればあらかじめ用意してもらえたりとサービスも増えてきています。
それと同時にここ数年で外国人の店員も増えてきています。日本人のアルバイトが不足しているのか、外国人がよく入ってくるのはよくわかりません。ただ、その頃から注文した牛丼の肉の量にずいぶんと差が出ているなあと思っています。具体的には外国人が店員の場合には肉の量が結構多いのです。おそらく新人なのだと思います。汁の方もかなり多かったりして。肉が多いのでそんな時には心の中でラッキーだと思っています。
牛丼以外にも豚丼やカルビ丼もよく食べています。どれもかなり美味しいですし、安いですし、とにかくお腹が空いた状態でお店に入るので注文してすぐに出てくるのが最大の魅力かもしれません。ダイエット 日記