主人の郵便が片付いたお陰で、私の部屋が明るくなった。

亭主のファッションが、私のタンスから亭主の嗜好広間にうつった。
そしたら、取り出しっぱなしの私のファッションは、タンスに片付いた。
そしたらカーテンを全開できるようになって、日光が差しこむようになって心から気持ちが良い。
こんなにもこういうアパートって明るかったんだって思った。
亭主も、えっ、広間片付けた?って言ってた。ただ広間が明るくなっただけだよ。
こういうアパート、実はメチャクチャ日当たりがいいんだ。最高の採光なんだよ。
東専用で、目の前に自宅がなくて、ずいぶん気持ちが良い。
だから私も、カーテンを開けた。そしたら明かりがたんまりはいってきて最高に気持ちが良い。
私の広間が明るくなった。嬉しい。
これでまた広間も大きく感ずるようになったし、自然明かりははいって来るしで、いいこと潤沢です。
いらないものはどんどんすてよう。あるものは大切に使おう。
売り物は、使ってなんぼ。使ってあげてなんぼだってことを体感決める。
そしたら如何にも、亭主もよりわたしを大切にしていただけるハズ。マカMIU マカナ